こんにちは七草です~
昨日Twitter上に投稿した私のガルシンのクラス考察のメモ書きですが…
こちらが予想外に大きな反響を頂きまして嬉しいと同時に少し驚いております。
しかし改めて自分で見直すと、やや間違っている点や修正すべき点がチラホラ…
 

…ということで修正したクラス考察と共に、戦闘を重ねて気づいた点を改めてまとめましたので是非参考にしてくださいませ(*´ω`)

クラス別の特徴考察

663a9bd25ef5b67ade01a40376480f89


赤字=メリット 青字=デメリット

【伸ばしたいステータス】
 =装備やシンフォニアボードで優先的に上昇させたいパラメーター

※最終更新 2017/03/30 14:09






ファイター

高い体力と火力を兼ね備え、中衛からの攻撃バフも頼もしい。
前衛で長く攻撃に耐えつつ敵を一掃することが可能な、安定性のある攻撃クラス。
81394d573f143f7aaefa037a7cb8b0de
 
・ソーサラーに次いで攻撃力が高く、前衛で安定した火力を提供してくれる
・体力が多いため、多少の攻撃を受けても前衛に長く立つことが可能
・スキルの攻撃倍率が高く、ソルジャーとの差別化が可能
・中衛では攻撃バフを行えるがソルジャーには劣る
・自己回復ができないので、クレリックと同じ隊列を推奨

【伸ばしたいステータス】
 生命力=元から高いので、強化すると安定性が更に向上する
 攻撃力=ソーサラーには劣るが、安定した火力元として活躍できる



エンチャンター

中衛からは全クラス唯一の支援攻撃、後衛に下がれば自己回復。
あらゆる局面も器用に立ち回る中衛メインの補助攻撃クラス。
55461522e75fd27aaebe942a9d20572b
・ステータスに偏りが無く、非常にバランスがいい(数値は控えめ)
・中衛からも攻撃可能。前衛の討ち漏らしを倒してくれることもある
・自己回復可能。クレリック無しでもある程度はOK
・周回PTでは大活躍。中衛への配置で攻撃手数を稼ぐことが可能
・中衛からの攻撃が可能な分、火力は少し低い。過信は禁物
・サポート能力は一切持たないので編成し過ぎには注意
・回復能力そのものはあまり高くないので、長時間前衛にいるのは避けたい


【伸ばしたいステータス】
 攻撃力=中衛からの支援攻撃の強化として
 回復力=少し低いので補ってあげると運用しやすい



クレリック

後衛では列の全体回復、中衛では防御バフが付与できるサポート特化クラス。
上手く扱えば部隊全体の継戦能力を格段に引き上げることが可能。
2127e197a90e066f7624ef608c561618
・後衛では列全体を回復可能かつ回復量も全クラストップ
・中衛では防御バフを付与することが可能。効果はロイヤルガードとほぼ互角
・ファイターやソーサラーなどの自己回復できないクラスと相性が非常に良い
・ソーサラーよりも体力はあるが、やはり打たれ弱い
・同じ隊列には3人以上で編成し、被弾確率を減らすことを推奨

※2017/03/22の修正で回復の対象に自身を含めるようになりました

【伸ばしたいステータス】
 生命力=ソーサラー程ではないが、やはり打たれ弱い。優先的に伸ばしたい
 
補助力=高い防御バフ効果を更に上昇させられる
 回復力=元から数値は高いが、増やす分に越したことは無い


ソルジャー

ファイターの優れた攻撃性能を犠牲に、補助力を上げて攻撃バフ効果を強化。
中衛では優秀なサポート能力で支援。前衛に出ればアタッカーとして活躍。
また後衛ではクレリック無しでも自己回復能力を使用可能。 
配置によって役割を切り替えながら戦局を上手く立ち回る攻撃&支援両立クラス。
673b626cd870ec14f0ecd31b044cca79
ファイターよりも攻撃バフが優秀。攻撃職の後ろに配置すると◎
・そこそこ優秀な自己回復能力を持つため、クレリック無しでもOK
・体力はファイターとほぼ変わらない。自己回復できるので単独でも立ち回れる
・補助力を高めている分、攻撃力はファイターよりも劣る
・スキル倍率に関してもファイターより低く、火力面での活躍は微妙な立ち位置

火力重視のファイターと補助重視のソルジャー。
それぞれに良さがあるので上手く使い分けましょう!!

【伸ばしたいステータス】
 補助力=ファイターよりも効果が高い攻撃バフを更に強化できる


 

ソーサラー

体力や支援能力を犠牲にして得た圧倒的火力は必見の価値あり。
非常に不安定で扱いは難しいが、上手く立ち回れば1番活躍できる超攻撃特化クラス。
26231d749f17d4d74289f24e7d80c047
・他クラスに無い圧倒的火力が魅力。火力こそ正義
・中衛から攻撃バフを貰えば恐ろしいほどの攻撃力を発揮する
・2体/全体攻撃スキルが多い傾向があり、殲滅役としての活躍も可能
・攻撃力だけでなくスキル倍率も全クラストップ
・前衛以外では何もできないので運用がかなり難しい
・自己回復が不可能なのでクレリックと同じ隊列に組むことが必須条件
・圧倒的な火力故に体力は全クラス最低。集中攻撃を受けると耐えられないことも


【伸ばしたいステータス】
 生命力=全クラスで1番低いので最優先で伸ばしたい
 攻撃力=元から火力は高いので選択肢としては悪くない



ロイヤルガード

優れた耐久力で敵の集中攻撃や攻撃スキルを耐え抜く頼もしい盾役。
中衛からは高い防御バフ効果も付与でき、味方の守りを固める防御クラス
f09ffa564f3a12917c6fa858b4f467c0

・圧倒的な体力値を持ち、敵のスキルや集中攻撃を耐え抜くこともできる
・自己回復可能。クレリックに次ぐ優秀な回復量で安定性は抜群
・クレリックと互角の
防御バフ効果を持ち、味方の守りを固めることが可能
・前衛
に長く立てるため、他の娘のスキル発動タイミングの調整役として活躍できる
・体力の多さ故に火力は控えめ。数値としてはエンチャンターとほぼ同じ

【伸ばしたいステータス】
 生命力=生存率を大幅に上げることが可能に。優先的に伸ばしたい
 補助力=高い防御バフ効果を更に上昇させることが可能
 回復力=継戦能力が格段に上がる。生命力と共に伸ばしたい





各ステータス比較


生命力
ロイヤルガード>ファイター=ソルジャー>エンチャンター=クレリック>ソーサラー


攻撃力
ソーサラー>ファイター>ソルジャー>ロイヤルガード≒エンチャンター>クレリック


攻撃バフ
ソルジャー>ファイター


防御バフ
ロイヤルガード=クレリック


自己回復能力
クレリック>ロイヤルガード>ソルジャー>エンチャンター


他者回復能力
クレリックのみ



※推定値ですのでこの不等号関係には間違いがあるかもしれません





戦闘のポイントや注意点 

おまけ程度ですが、戦闘のポイントも記載しておきます。



①スキルの攻撃範囲によって編成順を考える

Animation1

ガルシンの戦闘システムでは音精・演奏家の攻撃順は隊列の奥→手前と決まっていますが、この順番は同時にスキルを発動した際も適用される点に注意が必要です。

攻撃スキルは「全体」「2体」「単体」の3種ありますので、同じ隊列の中でスキルの攻撃範囲が広い順から奥側に編成していくと効率的なスキル攻撃を行えます。



②回復や支援を行えるのは隊列交代時のみ

e2c8eed4c52029906abc94c28a2d1338-compressor
回復や支援を行えるのは毎ターンではなく、「Rotate」ボタンで隊列が変更されたターンのみしか行わないという点に気をつける必要があります。よって音精達をあまりにも前衛に長く立たせると、被ダメージを回復量で補うことができなくなってきますので「Rotate」ボタンを押すタイミングはよく考える必要があります。
このためバフや回復に重点を置いた編成では、隊列の交換を頻繁に行っていく方が本来の能力を発揮できると思います。

またバフ効果も隊列交代時のWAVEしか有効になりませんので注意が必要です。



③敵が残り少ない時はターン稼ぎのチャンス

ストーリーが進行してくると敵の耐久も上がり、やはりどうしても1体だけ体力が多く残ってしまう場合がよくあります。

P934ClV105OdKvk1487136143_1487136336

逆を言えば相手は1回しか攻撃してこない=被害は少ない

これを逆手に取り、エンチャンターなどの低火力職で少しずつ削ってスキル発動までのターン稼ぎをすることが可能です。敵が少し残ってしまった場合はこのような戦略を立てるのもアリでしょう。
※もちろん敵スキルを浴びにいくのは自殺行為ですので、スキル発動前には必ず倒しましょう



④クラスの特徴に合った装備を!!

音精や演奏者には花騎士と同じように装備を持たせることが可能であり、交換所にて一定数の素材と引き換えに装備を獲得することができます。
※HOME画面下の「交換所→アイテム→装備交換」

交換する素材の数々は「ストーリークエスト」や「ノーマル召喚」にて簡単に集めることができるほか、レイドボスやイベントでも回収が可能です。もし不足している場合は周回して集めましょう。

29bb03051c66ece3729573779ef29d50


現在交換所で常設されている装備品は「楽典」「リング」「ネックレス」「髪飾り」の4点。
それぞれ伸びるステータスが異なりますので、クラスの特徴をよく考えて装備するほうが効果的です。参考として一番低いレアリティ装備のレベルMax数値を表にしておきました。

生命力攻撃力補助力回復力
楽典+325
リング+195
ネックレス+130+78+65
髪飾り+163


上昇させる数値と各クラスの特徴をよく吟味して、相性の良い装備を選ぶと効果的な戦力アップに繋がります!!

「ステータスの長所をさらに伸ばす」も良し。
「ステータスの短所を伸ばして補う」も良し。

素材を集めて、まずはどんどん量産していきましょう!!


⑤ステータス数値が戦闘中の効果にどれぐらい反映されるか


・攻撃バフ
 
補助力がそのまま攻撃力に加算される

・防御バフ
 
補助力の1/4ほどの数値が被ダメージから減算される

・回復 
 
回復力がそのまま回復量に加算される

…という仕様になっているようです。
もちろんある程度のランダム要素があり、±10%程の数値のブレはある模様です。

すなわち味方への支援能力は装備の数値やシンフォニアボードの強化の恩恵を大きく受けるということにもなりますので、余裕があるのであれば積極的に装備強化やフォニムを集めていきましょう!!







それでは今回はこの辺まで!!
指揮者レベルが上がってきたら、バレンタインイベントを少しずつ進めてもいいかもしれませんよ~