QcUzrFwhHuawOSd1501172888_1501173043


7月も、もう終わりに近づいていますね…

夏休み真っ只中の人もいれば、全くそうでない人もいることでしょう。

お仕事の内容によっては寧ろ繁忙期の方もいらっしゃるかもしれません。
本当にお疲れ様です……


さて。

先週の21日(金)に発売された「スプラトゥーン2」ですが、初日から品薄になるほどの大好評だったみたいですね。

前作からの多少のバランス調整や仕様変更はあったみたいですが、プラットフォームがwiiUだった「スプラトゥーン」の人気は未だ健在。
発売してまだ日にちも経たない内から、多くの実況動画が動画サイトに上げられています。
(琴葉姉妹もボイスロイド実況分野で頑張っているみたいですね)

改めて考えると、元々から対人系FPSゲームが売れない日本市場に上手く溶け込んだゲームよなぁ。 銃なんてサバゲ―やっとらんと全く馴染みのない物やし、FPSで見知らぬ相手を撃ち殺すことに抵抗がある人も多いんよな。まぁ正確に言えばTPSやけど…

そんな物騒な世界を「単なる絵具の塗り合い合戦」に変えるとあら不思議。既存の作品とは全く違った面白さを持つゲームの完成。しかもCERO:A(全年齢対象)になって、多くのプレイヤーが遊べるようになったメリットもあるよね。


そんなこんなで完成した異色のシューティンゲーム。
その斬新さがウケたのか海外でもそこそこの人気があるそうですよ。
(※ちなみに現状での海外人気1位はゼルダみたいです)

続きを読む

111


どうも七草です~
今回ご紹介するのはタイトル通り
「NieR:Automata」
「Horizon Zero Dawn」
のPS4ソフトを代表する2作品です。
33558ecc70824cf02ce1b25dedb0ac78
9420a9ae00351b038ebadf6775231558
両者共にオープンワールドをステージとし、ストーリーに機械が絡んでくるという未来感溢れる内容。パッケージを見ても何となーく似ているように感じますが、実際はそれぞれ全然違う面白さがあります。

最近この2作品をプレイし終えたばかりですので、今回はついでにという形でのご紹介。両作品それぞれの良さを、各ジャンルごとに書いていきます!!

えーと…「NieR:Automata」紹介担当の茜やで。
なんか色で分けられたのか納得いかんのやけどな…

同じく「Horizon Zero Dawn」紹介担当の葵です。
お姉ちゃんに負けないように頑張ります。



基本情報

「NieR:Automata」
NieR_Automata_20170720180526
タイトルNieR:Automata
ジャンルアクションRPG
人数1人
プラットフォームPS4・PS4 Pro/PC(steam)
価格PS4/PS4 Pro版:7,800円+税
PC版:8,424円
必要容量(HDD)46GB以上
開発プラチナゲームズ
発売Square Enix
CEROD(17歳以上対象)
オンライン接続要素DLC/他プレイヤーからの援助など

2010年発売の「ニーア ゲシュタルト/レプリカント」の後継作品となるのが今作のNieR:Automataやな。

ただ、前作を知らなくてもストーリーは十分理解できるようになっているから安心してな。実際主さんもクリア後に前作の存在を知ったぐらいやから、全く問題ないで。



「Horizon Zero Dawn」
Horizon Zero Dawn™_20170720192449
タイトルHorizon Zero Dawn
ジャンルアクションRPG
人数1人
プラットフォームPS4・PS4 Pro
価格6,900円+税
必要容量(HDD)50GB以上
開発ゲリラゲームズ
発売ソニー・インタラクティブエンタテインメント
CEROD(17歳以上対象)
オンライン接続要素DLC購入

機械で構成された胴体を持つ「機械獣」が大自然に住み着く謎の世界。そんな誰も想像すらしないようなミスマッチさがプレイヤーの冒険心を擽ります。

しかし機械獣の存在に反するように人間達は狩猟と農耕がメインの古代文明の真っただ中。どうしてこのような矛盾だらけの世界が生まれたのか……それは貴方の目で確かめて下さいね♪





続きを読む

5f8deae037ac13da76a5493fb81ce7b9


こんばんは~
7月もそろそろ半ばですが早くも熱帯夜に近い状態が続いてますね。

さて、今回は当ブログ最短の記事となると思いますが… 

「マギアレコードがリリース直前である」
ということの公式発表が本日ありました!!

それと同時に全てを詰め込んだゲームシステムPVも公開されています。



おぉ、ついに来たか!!
待ち遠しくてウチが魔女化するところやったで!!

いや、まぁ…お姉ちゃんいなくても
私1人で充分にこのブログは動くし

ちょっとヒドないか!?
そんな事言うなら魔女化したるで…(ゴゴゴゴゴゴ)

……あ、お姉ちゃんは無視で大丈夫ですよ。
それにしても6月のリリース延期発表から1ヵ月って意外と短かったですね。この延期された期間を何に費やしたのかは開発陣にしか分かりません。ただ公式サイトやPVを見る限りでは万全の準備を尽くしてきた雰囲気は感じます。

恐らく充分に人気タイトルになりうるゲームですので、まずは配信直後のスタートダッシュ…ここを延期したからには踏ん張って欲しいものです。


ゲームシステム云々はPVの通りですので、特に私から語ることもありません。
具体的なリリース日時の発表は無いですが配信間近であることは確かですので、ツイッター公式アカウントからの情報を見逃さないようにしておきましょう♪

事前登録をまだ済ませていない方は最後のチャンスです!!


【関連リンク】

公式サイトはこちら

マギアレコード紹介(ぐだぐだ七草雑記内)はこちら

事前登録(ツイッター)はこちら

事前登録(メールアドレス)はこちら


↑このページのトップヘ